2009-11-25_1551.png

ツイッターを利用して、質問者と回答者を結びつける「Q&Aなう」というサイトを試してみました。

仕組みはこうです。

2009-11-25_1554.png

1. 質問する(@qanowにつぶやく)
2. 質問が参加者に公開される
3. 参加者が回答するとサイトに反映
4. 質問者はサイトで回答を確認

似たようなアンケートとしてツイッターを使って140文字で質問・回答する「Quetter」がありますが、こちらは基本的には自分のタイムラインにいる人が対象となります。

一方「Q&Aなう」は「Q&Aなう」の参加者が対象となりますので、参加者が多くなればなるほど、質・量ともに向上していくことが予想されます。

最新の質問/回答」で、実際にどんなやり取りがされているかを見ることができます。

2009-11-25_1600.png

大喜利とか、Q&Aではない使い方も始まっているようですね。面白いです。

あまりにたくさんのQ&Aがタイムラインに流れてくると大変かもしれませんが、ツイッターから手軽に質問・回答ができるというのは便利ですね。

試しに「二日酔い対策を教えてください:Q&Aなう」という質問をしてみました。こんな感じでタイムラインに流れました。

2009-11-25_1605.png

ツイッターで質問するとすぐに回答がかえってくるという世界を「Q&Aなう」が実現するでしょうか。

ツイッター 140文字が世界を変える (新書)

4839933162

Masato Kogure (kogure) on Twitter
#ネタフル「Twitter」カテゴリもどうぞ。

■関連エントリー

「Twitter」がSNSにもなっていることに気づいた
「Twitter」サイドバーにヤバい検索機能が追加
情報ソースとの距離感がやや変わってきた件
TwitterとTumblrのフォローが止まらないのですが、これがキャズムを超えるってことですか?
「Twitter」はブログでもありメッセンジャーでもありRSSリーダでもある?
「Twitter」つぶやきを"非公開"から"公開"にした件
そういえば「Twitter」を使いはじめてから2年経過