2009-11-04_0952.png

アメリカでは「TwitterPeek」というツイッター専用端末がリリースされています。

2009-11-04_1000.png

湯川鶴章のIT潮流「twitter専用機TwitterPeek、米で発売」で知りました。

Softpediaによれば、Twitter社は数ヶ月前から、twitterを楽しむことを主目的にした安価な専用機の開発をハードメーカーに働きかけていたらしく、ついにPeek社というところから発売になったようだ。

ついにツイッター専用端末がリリースされましたね。通話もウェブ閲覧もできない、ツイッター専用です。

2009-11-04_0959.png

気になる利用料金ですが、次のようになっています。

1台99ドルで6ヶ月間の通信料が無料。7ヶ月目からは月額7ドル95セント。もしくは最初から1台199ドルで購入すると、通信料は通信料は永遠に無料。

199ドルで購入すると通信料が永遠に無料って!!

湯川つぶやき氏は「それくらいならiPhoneでいいじゃん、と思う人もいるだろう」も書いているのですが、確かにiPhoneがツイッターと親和性が高いでしょう。

しかし、どうしてもキャリアや機種変更できない事情がある人もいるでしょうから、こうした専用端末というのはアリではないかと思います。

日本ではウィルコムあたりが、月額500円くらいで使い放題のツイッター専用端末をリリースすると面白い気がするのですが、難しいですかね。

それにしても、専用端末がリリースされるなんて、ツイッターがまた一つ階段を上った気がしますね。

ツイッター 140文字が世界を変える (新書)

4839933162

Masato Kogure (kogure) on Twitter
#ネタフル「Twitter」カテゴリもどうぞ。

■関連エントリー

「Twitter」がSNSにもなっていることに気づいた
「Twitter」サイドバーにヤバい検索機能が追加
情報ソースとの距離感がやや変わってきた件
TwitterとTumblrのフォローが止まらないのですが、これがキャズムを超えるってことですか?
「Twitter」はブログでもありメッセンジャーでもありRSSリーダでもある?
「Twitter」つぶやきを"非公開"から"公開"にした件
そういえば「Twitter」を使いはじめてから2年経過