200910031124.jpg

拙著「ツイッター 140文字が世界を変える」が無事に、出来上がりました。昨日、自分の手元にやってきました。嬉しくて最後はひとりではしご酒。痛飲。反省。

二日酔いでクラクラする頭をなんとか起こしながら、まずはCHONANにまえがきを見せました。今回はちょっと仕掛けがしてあります。続けて細君にも。見せてもあまり反応しないのはツンデレだからです。

そして亡き母の仏前にも一冊。もうすぐ三回忌。時が経つのは早いものです。「クチコミの技術」も喜んでくれたので、きっと今回も。

//////

昨日は本が完成した打ち上げに、東京駅そばホルモンの「ぐぅ」へ。前回も見本誌完成時に速読して頂いた小飼弾さんと、ライブドアのイケメンエヴァンジェリストの941さんをお誘いしました。

5人中3人が「ぐぅ」は初めてで、その美味しさにかなり感動して頂いたようです。小飼弾さんは「この肉は18禁だ」と言っていました。941さんとは平成ライダートークで大いに盛り上がりました。

あれ? 本の話は??

いいのです。うまい肉を食べて、楽しい会話をする。これが至福の時なのです。

でも仕事の速い941さん、帰宅後に速攻で日本初となる書評を書いてくださいました。

941::blog:「ツイッター 140文字が世界を変える」見本誌完成飲みになぜか参加しちゃったうえに本いただいた!

「これからツイッターを初めてみようかなと思う人にピッタリですね」とその場でも言ったのだけど、本の中で取り上げているユーザーを目次の次で一覧として紹介し、登場ページまで書いてあるという優しさ。

ありがたき幸せ!

小飼弾さんも、その場で読んで「うん、これはいい本だよぉ」と確か言ってくれた気がします。ありがとうございます!

//////

そしてこの後、昼間から続いていた首相官邸への献本話が見事に完結!

マジで献本する5秒前!?(ツイッター本が首相官邸に)
ツイッター献本op #1
ツイッター献本op #2
ツイッター献本op #3
ツイッター献本op #4
ツイッター献本op #5

よもやの「官邸なう」はなかったのですが、@fujisueこと藤末健三参議院議員に手渡すことができました。

鳩山首相にぜひメッセージを、ということだったので、万年筆をお借りしてひとこと書き添えさせて頂きました。

200910031210.jpg

鳩山さんもツイッターを始めたらいいのになぁ、という思いを込めて。フォロワー数も書いてください、ということだったのでそちらも併せて。

//////

そしてこの日の締めくくり、浦和に戻って「和浦酒場」へ。なぜ「和浦酒場」かというと、実はツイッターでの出会いのことを書いているからなのです。

なので「和浦酒場」にも一冊、献本してきました。すーさんが最近、ツイッターが気になっているということなので、ちょうど良かったかな?

並んで座っていた男性も、ツイッターが気になっている、と言っていました。居酒屋のカウンターで、ツイッターの広がりを感じました。

とかなんとか、日本酒が美味しいとかつぶやいていたら、こんなリプライが。

2009-10-03_1220.png

うわー、お懐かしい!

ツイッターでつながるつながる、ひろがるひろがる。

//////

ツイッターって、つぶやくのとそれを見るしかないシンプルなものなのですけど「どうしてこんなことになっちゃうの?」というような、スピーディーな展開を見せたり、人を結びつけたりすることがあります。

これがツイッターの大きな魅力の一つだと思っていますし、今回の「ツイッター 140文字が世界を変える」でもそういう楽しさやワクワクを書いたつもりです。

もっとたくさんの人がツイッターに触れて、どんどん世界が回って、どんどん世界が変わりますように。

//////

まだ見本誌の段階でして、これからガンガン刷られて日本中に配本されていく、はずです。もしどこかで見かけたら、手に取って頂けると嬉しいです! ぜひぜひ!

Just twit it.

ツイッター 140文字が世界を変える (新書)

4839933162