2009-08-18_1347.png

TwitterのつぶやきとGoogleマップをマッシュアップする「TwitterMap」というエントリーで紹介した「TwitterMap」で、表示している地図のパーマリンクを生成し、RTできる機能がリリースされました。

2009-08-18_1352.png

画面右上に「現在のURL」というのが表示されていますので、右にある「ReTweet」というボタンをクリックすると、Twitterの画面にURL付きで表示されます。

プライバシーの問題を懸念されている人もいましたが、TwitterMapのプライバシーへの配慮というエントリーでまとめられていました。

TwitterAPIから返ってくる情報に含まれる緯度経度の精度は、かなり高いものが多く、殆どのものは約1平米以内の誤差にプロット可能です。自宅からiPhoneなどでつぶやいている方は簡単に場所を特定できてしまいます。そのためTwitterMapではAPIから取得した緯度経度の数値から4桁分精度を落とし最終桁の数値をランダムに割り当てることで、取得した緯度経度の「周辺約10,000平米のどこか」にプロットするようにしています。10,000平米といえば、100m四方なので家を探すのも大変です。外出先でのつぶやきなら探し出すことはかなり困難でしょう。

精度を落として表示しているということです。

Masato Kogure (kogure) on Twitter
#ネタフル「ツイッター」カテゴリもどうぞ。

■関連エントリー

「Twitter」がSNSにもなっていることに気づいた
「Twitter」サイドバーにヤバい検索機能が追加
情報ソースとの距離感がやや変わってきた件
TwitterとTumblrのフォローが止まらないのですが、これがキャズムを超えるってことですか?
「Twitter」はブログでもありメッセンジャーでもありRSSリーダでもある?
「Twitter」つぶやきを"非公開"から"公開"にした件
そういえば「Twitter」を使いはじめてから2年経過