2009-07-29_2300.png

Twitterと連携してストリーミング中継ができる「twitcam」というサービスがありました。

具体的にどのように連携するかというと、以下の通りです。

2009-07-29_2302.png

ウェブカメラを接続する。

2009-07-29_2302-1.png

Twitterアカウントで「twitcam」にログインする。

2009-07-29_2302-2.png

「Broadcast」ボタンをクリックする。

2009-07-29_2303.png

ストリーミング中継のリンクがTwitterにポストされる。

ということで「twitcam」でストリーミング中継をしつつ、そのリンク先がTwitterにポストされる、というサービスです。

ちょっとしたことなのですが、何も考えずにTwitterにリンクがポストされるというのは便利ではないでしょうか。

ストリーミング中継をしている間は、見ていると人とTwitter経由でチャットができるみたいです。また中継後には、ビデオがアーカイブされ、それをブログに貼り付けることも可能です。

無料、ソフトウェアが必要ない、10万人以上のビュワーに対応といった特徴があります。

(via Mashable

Masato Kogure (kogure) on Twitter
#ネタフル「ツイッター」カテゴリもどうぞ。

■関連エントリー

「Twitter」がSNSにもなっていることに気づいた
「Twitter」サイドバーにヤバい検索機能が追加
情報ソースとの距離感がやや変わってきた件
TwitterとTumblrのフォローが止まらないのですが、これがキャズムを超えるってことですか?
「Twitter」はブログでもありメッセンジャーでもありRSSリーダでもある?
「Twitter」つぶやきを"非公開"から"公開"にした件
そういえば「Twitter」を使いはじめてから2年経過