Twitterで売上げはあがるか?あるピザ屋の実験とその結果とは? - IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ ~というエントリーより。

以前「Twitter IDが看板に印刷される時代?」で紹介したピザ屋さんですが、ある調査をしてみたそうです。

その調査の目的はずばり「Twitterで売上げはあがるか?」というものでした。

結論からいうと、ある日に注文がどこからかきているのか調べたら、なんと売上の15%はTwitter経由だったことが明らかになったそうです。

やっていたことは、主にTwitterでセール情報を流していたようのですが、ただし、

「Twitterでセール情報だけ流してもだめ。地域のニュースや、ちょっとしたトリビアなど、ちゃんとユーザーと会話することが大事」

だということです。

確かに「そこにパーソナリティーはあるのかい?」って感じで、ぬくもり感みたいなのは重要な気がしますね。

ブログだって、読み続けていると妙に親近感がわいてきて「こいつが言うなら買ってみようか」みたいなの、あるじゃないですか。

それはTwitterも一緒で「ああ、マイクロブログなんだな」ということを、改めて思い起こさせてくれます。

「今欲しいのはTwitterの分析ツール。何時に発言すると一番効果が高いとかそういうことがわかるツールがあればお金を払ってもいい」だそうです。

ちょっと驚いたのは、フォロワーが約2,500人もいるってことですね。

もちろん、物珍しさで関係ないところからフォローしている人も少なくないでしょうから、逆にいうと、商圏にいる人は意外に少ないのかもしれませんね。

ちなみに、ピザ屋さんのアカウントはこちらです。

naked pizza (NAKEDpizza) on Twitter

最近「RSSリーダよりもTwitterにいろいろなフィードを流してそれを読んでもらう方が簡単かもしれない」ということをつぶやいていたのですが、こうした事例を見ると、さらにその意を強くしますね。

Twitterのプラットホーム化がさらに進行していく予感です。

ちなみに、オンラインショップや飲食店、店舗がTwitterを活用している事例は「Yahoo!ショッピング」や「豚組」「ジュンク堂書店池袋本店」があります。

Masato Kogure (kogure) on Twitter
#ネタフル「Twitter」カテゴリもどうぞ。

■関連エントリー

「Twitter」がSNSにもなっていることに気づいた
「Twitter」サイドバーにヤバい検索機能が追加
情報ソースとの距離感がやや変わってきた件
TwitterとTumblrのフォローが止まらないのですが、これがキャズムを超えるってことですか?
「Twitter」はブログでもありメッセンジャーでもありRSSリーダでもある?
「Twitter」つぶやきを"非公開"から"公開"にした件
そういえば「Twitter」を使いはじめてから2年経過