スポンサードリンク

ドラマ「半沢直樹」約7年ぶりの続編決定

スポンサードリンク

ドラマ「半沢直樹」約7年ぶりの続編決定

うわー、これは楽しみだ!

堺雅人が主演を務めたTSBのテレビドラマ「半沢直樹」が、約7年ぶりの続編決定だそうです。『半沢直樹』続編の制作が決定! 堺雅人が「7年越しの出演OK」を出した理由という記事になっていました。

「ついにドラマ『半沢直樹』の続編が決まったんです!」(芸能プロ関係者)

スポンサードリンク

芸能プロ関係者ということで、どこまで信用してよいのか分からないという面もありますが、まあこうやってニュースになっているということは、続編は決定しているのでしょうね。

いつから放送されるのか気になるところですが、2020年4月から「日曜劇場」枠で放送される予定とのこと。原作は池井戸潤の「ロスジェネの逆襲」になるそうです。

ずっと「半沢直樹」の続編に首を縦に振らなかったという堺雅人。満を持してのオファー受諾ということですが、驚いたのはもう7年も経とうとしているのですね‥‥。

テレビドラマ「半沢直樹」が放送されたのは2013年で、平均視聴率は28.7%、最終回は平成ドラマ最高の42.2%という視聴率を記録した大ヒット作品でした。

楽しみです!!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

無償修理となる「MacBook、MacBook Air、MacBook Pro キーボード修理プログラム」開始

次へ

ネタリスト(2019/05/22 13:00)サイゼリヤが「低価格なのに儲かる」カラクリ