スポンサードリンク

NHK島津有理子アナウンサー、医師を目指して退職

スポンサードリンク

NHK島津有理子アナウンサー、医師を目指して退職

NHKが、2018年9月19日付けで島津有理子アナウンサーが退職したことを発表しました。島津有理子アナウンサーは、医師を目指して大学で勉強することを明かしています。NHK島津有理子アナが退局「医師目指し大学で勉強」という記事になっています。

NHKは27日、島津有理子アナウンサーが退局したことを明らかにした。19日付。

スポンサードリンク

島津有理子アナウンサーは、伊集院光と司会をつとめていた「100分de名著」という番組のウェブサイトでコラムを更新し、医師を目指して退職したことを明らかにしています。「【最終回】今こそ読める!薔薇の名前」として更新されています。

実は「ゆりこ’s EYE」をお送りするのは、今回が最後となりました。私事で恐縮ですが、NHKを退職いたしました。20年間勤めてきた組織を離れ、医師を目指して大学で勉強することにいたしました。

この中で「今回の決断の背中を押してくれたのは、実はこの番組」ということを明かしています。

2018年5月に取り上げた「生きがいについて」を読んでいるうちに「自分の内面と向き合い、幼い頃からの思いを叶えるべきではないかと思うように」なったのだとか。

島津有理子アナウンサーは44歳。子供の頃からの夢だとしても、勉強し直して医師になるのは並大抵のことではないでしょう。「決断はしたものの、不安要素も多く、どこまでできるかまったく見通しがたっていません」と島津有理子アナウンサー。

「世界の見方が変わるほどの衝撃、知的刺激を与えて」くれた番組から離れることも「非常に辛いことでした」と綴っています。

島津有理子 - Wikipediaによると新潟県生まれの埼玉県さいたま市育ち、女子学院高等学校から東京大学経済学部という学歴でした。

医師になれるかどうかは本当に未知数ですし、医師になる時は50歳くらいになっているのだと思いますし、それでも決意新たに40歳を超えてから医師を目指す人の後ろ姿は、同世代にも後の世代にも小さくない影響を与えることでしょう。

島津有理子アナウンサー、Twitterを始める

島津有理子アナウンサーは @yshimazu0919 というアカウントでTwitterを始めています。「0919」という数字は、恐らく退職した日ではないかと推測されます。

今後の動向をTwitterで報告してくださることを願いつつ、フォローさせていただきます!

スポンサードリンク

前へ

ANAマイレージクラブ、バニラエア特典航空券「国内線減額マイルキャンペーン」実施

次へ

【ポケモンGO】10月21日のコミュニティデイは「ダンバル」大量発生