スポンサードリンク

「あさイチ」イノッチと有働アナが2018年3月末で降板へ

スポンサードリンク

2018 02 04 0931

NHKの朝の情報番組「あさイチ」の司会を務めるイノッチこと井ノ原快彦と有働由美子アナが、2018年3月末で番組を降板することが明らかになったようです。イノッチも「あさイチ」降板 8年間の相棒・有働アナと同時に…3月末でという記事になっていました。

V6の井ノ原快彦(41)が3月末で司会を務めるNHK朝の看板番組「あさイチ」(月〜金曜前8・15)を降板することが2日、分かった。2010年春の番組開始時から8年間にわたってコンビを組んできた有働由美子アナ(48)とともに同時降板することになる。

スポンサードリンク

イノッチと有働アナだから「あさイチ」であり、それを楽しみにしていた視聴者も多いかと思うのですが、子ンビ結成り8年、いよいよ卒業の時期を迎えたようです。イノッチは41歳、有働アナは48歳です。

降板の理由ですが「プライベートを充実させたい。年齢的にも自分の時間がほしい」という有働アナの希望があり、それならとイノッチも降板を決めたのだそう。

平日の毎朝の生放送は確かに大変です。明け方には家を出るでしょうから。8年間はお疲れさまでしたと言う他ありませんね。

「あさイチ」という番組は残り、新しい司会者が決まるのでしょうか。いずれにせよ、朝のNHKの情報番組には新風が吹くことになりそうです。

スポンサードリンク

前へ

Apple「iPhone 7」の圏外問題の修理プログラムを発表

次へ

【Amazonプライム限定】「Kindle Unlimited」30日間無料体験登録で490ポイントプレゼント