「王様のブランチ」のMCを務める谷原章介&新川優愛が卒業し、新MCに渡部建(アンジャッシュ)&佐藤栞里が就任することが明らかになりました。2017年4月よりバトンタッチします。「王様のブランチ」新MCはアンジャッシュ渡部建&佐藤栞里!という記事になっていました。

お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建とタレント・モデルの佐藤栞里が、TBSの情報バラエティ番組「王様のブランチ」の新MCを務めることがわかった。

所さんの番組の始発まで酒呑み企画でブレイクした佐藤栞里が大抜擢! 番組の雰囲気に合っている気がしますね〜。渡部建も、これまでの男性MCの雰囲気を引き継いでいるのではないでしょうか。

「生放送ならではの多少のハプニングも楽しんでもらえるような番組になったらいいなと思います」と佐藤栞里はコメントしています。プロデューサーは「その素敵な笑顔で日本国中を魅了」と期待しててます。確かに、佐藤栞里の笑顔は見る人を幸せにしますね。

それにしても、谷原章介が寺脇康文からMCを引き継いだのが2007年で、既に10年も経過していたとは! ちょっと驚きました。

谷原章介「王様のブランチ」の司会者に

谷原章介、いしだ壱成の元妻と結婚

谷原章介が結婚会見

宮脇康文も10年間、MCを務めたので、渡部建にも長期MCが期待されるところですが、既に44歳なんですよね。「今」なら「王様のブランチ」的だと思いますが、果たして10年後には??

新川優愛は2015年10月にMCになったばかりだったので、MC向きではなかった‥‥ということなのでしょうか。

渡部建と佐藤栞里のコンビということで、よりバラエティ番組ぽさが加速するでしょう。

■関連記事

谷原章介の卒業理由が台無し!?渡部建「王様のブランチ」MC起用に疑問の声 | アサ芸プラス

10年に渡り番組MCを担ってきた谷原は、卒業理由を主な視聴者層が10代後半から20代後半というデータをあげ、『自分の役割が終わりに近いことを感じていました』と話していました。しかし、渡部も谷原と同じ44歳。タイプが違うとはいえ、キャスティングが疑問視されています。

「王様のブランチ」新川優愛の早すぎる卒業発表は「リストラ」? | アサ芸プラス

確かに存在感が薄く、司会向きではなかったと感じている視聴者がいるのも事実。それだけに、彼女だけ残っても特にプラスはないと判断され、谷原の勇退を機に制作側も番組イメージを一新したかったのでしょう