2017 01 06 0907

2016年の年間高世帯視聴率番組30がビデオリサーチにより発表されました。それによると、1位と2位は大晦日の「紅白歌合戦」で、3位には「SMAPxSMAP」が入ったそうです。年間視聴率1位は紅白 3位に「スマスマ」生謝罪という記事になっていました。

2016年の年間高世帯視聴率番組30が4日、ビデオリサーチの調べで明らかになった。

トップ5は次のようになっています。

1位 第67回NHK紅白歌合戦2部(12月31日、NHK)40・2%

2位 第67回NHK紅白歌合戦1部(12月31日、NHK)35・1%

3位 SMAP×SMAP(1月18日、フジテレビ)31・2%

4位 笑点(5月29日、日本テレビ)28・1%

5位 第92回東京箱根間往復大学駅伝競走往路(1月2日、日本テレビ)28・0%

大晦日の紅白歌合戦が、視聴率トップを持っていくのですね。3位の「SMAPxSMAP」は最終回ではなく、2016年1月の生謝罪でした。4位の「笑点」は春風亭昇太の初お目見え、5位と6位は箱根駅伝です。

8位がCWC決勝「レアル・マドリード×鹿島アントラーズ」の26.8%というのは、かなり強力なコンテンツだったのですね。