2016 01 19 1511

解散騒動で揺れるメンバーが生放送で話すということで注目が集まった「SMAP x SMAP」ですが、視聴率は31.2%という数字が出たそうです。瞬間最高視聴率は37.2%でした。SMAP謝罪スマスマ31・2% 前週の3倍以上という記事にになっていました。

解散騒動の渦中にあったSMAPのメンバー5人が生放送で謝罪した18日のフジテレビ系「SMAP×SMAP」(午後10時15分)の視聴率が19日、31・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と発表された。

瞬間最高視聴率はメンバーたちが頭を下げたシーンで、37.2%を記録しました。前週の視聴率は10.2%で、3倍以上の視聴率を記録しました。

メンバーの表情も固く、コメント内容、立ち位置など、波紋を残す生放送になりました。しばらくはメンバー間でもしこりが残るのかもしれませんが、まずは続けていくしかないのかもしれません。

個人的な感想は「みんなおじさんになったよなぁ」ということです。そして、芸能界の理屈は分かりつつ、四十過ぎて自分の思うに任せた人生を歩めない難しさと。これまでの長い歩みの結果ですから、仕方ないところもあるのだと思いますが。

そして、この「SMAP x SMAP」の高視聴率の影響を受けたのが、直前に放送された「松岡修造の食いしん坊!万才」です。スマスマ直前「食いしん坊!万才」驚異の17・9%だそうです。すごいブリを食べてましたよね。目が釘付けになりました。