B001PKI89E

2000年前後に放送された「ウンナンの気分は上々。」に始まり、ウンナン、特にウッチャンが関わるこの手の番組のファンでして、1週間に2回も「そうだ旅(どっか)に行こう。」「笑神様は突然に…」が見られるのは幸せだったのですが、いずれも2015年9月での打ち切りが決まったのだそうです。残念すぎる! 内村光良「ゴールデン番組2本打ち切り」…実は自ら望んだ“余裕の決断”という記事になっていました。

「ウッチャンは『笑神様――』と『そうだ――』を含め、レギュラー番組を7本も持っているから、少し減らしたかったそうです。ある意味ぜいたくな悩みというか…」と声を潜めるのは民放局編成マンだ。

打ち切りというとマイナスのイメージですが、実はウッチャンから持ちかけたもののようです。

「月~金曜までが1日1本ずつで日曜が2本。つまり土曜以外は、毎日何らかの出演番組が放送されている」という状況で、それを考えただけでもかなり忙しそうですが、小学校入学を控えた長女のために、一緒に過ごす時間を増やしたいということで、レギュラー番組を減らす決断をしたと伝えられています。

これで7本が5本に。ウッチャンがロケに出ている訳でなく、基本的にはスタジオなんだから! なんてことも思ったのですが、きっと収録時間も長いのでしょうね。1日1番組だと、7本だと確かに休日はありません。

しかし、なぜ「そうだ旅(どっか)に行こう。」「笑神様は突然に…」が選ばれたのか‥‥「スクール革命!」でも良かったじゃないと思ったけど、こちらはジャニーズが出演しているから難しいですね。

重ね重ね残念ですが、また子供が大きくなったら復活して欲しい番組です。