48203002964820300393

日本テレビの大久保好男社長が定例会見で「世界の果てまでイッテQ!」でのイモトアヤコのエベレスト登頂挑戦の企画について、断念することを発表しました。「イッテQ」イモト エベレスト登頂断念 日テレ社長発表という記事になっていました。

日本テレビの大久保好男社長は28日、同局での定例会見で「世界の果てまでイッテQ!」でエベレスト登頂に挑戦している企画について断念することを発表した。

ネタフルでは次のような記事を書いていました。

エベレストの雪崩で13人が死亡 → イモトアヤコのエベレスト挑戦は見送りか?

日テレ「イモトアヤコのエベレスト登頂は大丈夫」

当初は企画の遂行に問題ないとしていた日本テレビなのですが、最終的な判断として企画中止となりました。各方面からのアドバイスなどもあったのでしょうね。大久保社長は「私としては適切な判断」とコメントしたそうです。

イモトがエベレスト断念によると「昨日27日放送の同番組では、6461メートルのメラ・ピークという山で高度順応中のイモトが電話で生出演」したそうです。本人も無念だとは思いますが、また来年もチャレンジができますから、状況のよくないところで焦る必要はないのかな、と思います。

<イモトアヤコ>今年のエベレスト登頂を断念によると「世界各国の(登山)隊を見ての判断。主要な隊が引き揚げていると聞いている。主要な隊が協力して決めるので、主要な隊が断念すると、難しくなる」という説明もあったということです。