2013 08 30 0925

高視聴率で話題のドラマ「半沢直樹」で、妻を演じる上戸彩にも注目が集まっているようです。登場回数は多くないのですが、上戸彩が現れると緊張がふっと緩むのを感じますよね。半沢直樹の妻、上戸彩に学ぶ癒しテクニックという記事がありましたよ。

2013夏クールの最も話題のドラマと言えば『半沢直樹』。このドラマで出番こそ少ないものの、抜群の存在感を見せる妻役の半沢花こと上戸彩さん。最近自身も結婚された上戸さん演ずる半沢花の癒しテクニックに、今注目が集まっています。

「半沢直樹」は男だらけのドラマでして、しかもいつ「倍返しだ!」が出るのか分からないので、見ているこちらとしても常に緊張感たっぷりでテレビの前にいるのですが、そこに上戸彩が演じる花が出てくると、ホッとひと息つけるのですね。

ただし、上戸彩演じる花は優しいだけのタイプの女性ではなく、けっこうズケズケと半沢直樹に意見します。

たとえば結婚記念日の約束を夫がすっぽかしたという場面では、遠慮なしに夫に文句を言います。それなのに夫にとって責められているような気がしないのは、責めっぱなしで追い詰めたりしないことが理由です。口ではいろいろ言いつつも、心の中ではだんな様を上手に許すゆとりを持っている点がポイント。

ポイントは追いつめない!

普通だとグチグチ文句を言い続けて、モンスターワイフになってしまうと記事。モンスターワイフなんて呼称があるのですね。昔風に言うと鬼嫁?

「マイホーム建てたんだって直樹と同期の近藤さんは!家族で海外旅行に行くんですって!直樹と同期の近藤さんは!」 と繰り返し、夫に嫌味を言っているのかと思いきや、 「分かった 分かりました 見習いますよ 俺と同期の近藤さんを!すごいな あいつは まったく」 答えた半沢に 「大きい声出るんじゃない」 とひとこと。

記事ではドS発言で夫を元気づけている、と。

まあ、なんというか、テレビドラマの世界ですからね、よく考えられたストーリーですからね、とか分かってはいながらも、こんな風に叱られたいと思ってしまう人もいるのではないでしょうか。いるはず。

忘れてはいけないのが「表情」です。モンスター口調の悪口を言いながらも、妻の目は慈愛に満ちていて、やさしく夫を包み込むように見つめています。「何があっても、あなたの味方」という表情です。

ただしイケメンに限る。みたいな話になりそうなので、このあたりでお開きにしたいと思います。

追記:

上戸彩「半沢直樹」でひと皮むけた? 七変化で“妻力”好演という記事もありましたよ。

「夫を立てる、癒やす、慰める、ハッパをかける、すねて甘える、ほほ笑む。まさに七変化で夫を上手にリードしている。『今どき、こんな愛らしい妻がいるか?』と男性陣からは突っ込まれそうですが、もちろん現実にいます。“妻力”が高い妻を持つ男性は仕事面で充実している傾向があります」

日曜劇場 半沢直樹 オリジナル・サウンドトラック

B00DPX6X2I

やられたら、やり返す。倍返しだ! 『半沢直樹』大ヒットの謎[Kindle版]

半沢直樹研究会 ゴマブックス株式会社 2013-08-21
売り上げランキング : 15
by ヨメレバ

■関連記事

NEWSポストセブン|『半沢直樹』高木役が志垣太郎から三浦浩一に 理由に緘口令

三浦さんの出演が決まったのは、7月に入ってからだと聞いています。変更の理由は箝口令がしかれているんです。ただ、ギャラに関しては出演交渉の段階で済ませているので、原因ではないでしょう