テレ朝「やじうま」終了 25年紙面紹介という記事より。

テレビ朝日の朝の情報番組「やじうまプラス」(月~金曜午前5時25分、土曜午前6時30分)が9月いっぱいで終了することが25日、分かった。今では各局の情報番組が新聞紙面を使用しているが、新聞を使用した番組に取り組んだのは同番組がパイオニア。

「やじうま」って25年間もやっていたのかぁ。小学生の頃に、学校に行く前になんとなく見ていた記憶がありますが、新聞をテレビで紹介するパイオニアですよね。

「やじうまプラス」が終了することで「やじうま」ブランドが消滅するということです。9月一杯で終了です。

同番組のスタートは02年7月だが、前身番組の歴史は古い。81年にスタートした「おはようテレビ朝日」の中で、新聞紙面を紹介して解説するコーナーが人気を呼び、85年秋に独立して「やじうま新聞」がスタートした。

今じゃこのスタイル、ほとんどのテレビ局でやってますよね。「やじうま」偉大だ!

しかし、最近は残念ながら視聴率が低迷していたそうです。新番組も情報番組ですが、新聞紙面をメーンに紹介するスタイルではないということです。

■関連記事

テレ朝「やじうま」9月いっぱいで終了

同番組は81年にスタートした「おはようテレビ朝日」を前身に02年7月に開始。他番組に先駆けて新聞紙面の紹介コーナーが人気を集めたが、最近は視聴率4~5%台と低迷。後番組は新たな情報番組になる予定。