タモリが『笑っていいとも!』を1週間休養〜人間ドックと白内障手術のためという記事より。

タレントのタモリが、10日放送の自身が司会を務めるバラエティ番組『森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ系)で1週間の休養に入ることを発表。

1週間の休養の理由は「徹底的な人間ドック検査と白内障の手術を受けるんで」と、番組内で本人が明かしたということです。

ただいまタモリも63歳。ここいらできちっと身体のメンテナンスを、ということなのでしょうね。白内障の手術に関しては、日帰りのものもあるようですし、入院しても一泊くらいのようですね。

タモリが休養期間中は「笑っていいとも」では代役の司会を立てず、各曜日のレギュラー出演者が司会を務めるということです。

これまでにタモリは、同番組を夏季休暇などで休むことはあったが、体調管理による休養は非常に稀。同日のレギュラー出演者である関根勤や久本雅美からも「安心して休んで下さい!」とエールを送られていた。

「笑っていいとも」は2002年には放送開始5,000回を達成し、単独司会者による生放送番組の長寿記録としてギネスブックにも認定されているということです。

元気で戻ってきてね、タモさん!

ラジカル・ヒステリー・ツアー

B000WPD31G

タモリのTOKYO坂道美学入門 (単行本)

4063527239