中山秀征が日テレ昼の顔、みのの後継者にという記事より。

みのもんた(64)に代わる日本テレビの新しい昼の顔に中山秀征(41)が決まったことが12日、分かった。

みのもんたの「おもいッきりイイ!!テレビ」が2009年3月いっぱいで終了することを受け、その後任として中山秀征が選ばれたそうです。

4月から「おもいッきりDON!(仮題)」がスタートし、中山がメーンキャスターを務める。

中山秀征といえば、午前中の情報番組「ラジかるッ」を担当しているのですが、その実績を認められての“お昼の顔”ということなのでしょう。

中山秀征はなんとなく同世代より少し年上くらいの印象だったのですが(実際41歳)、そういう人が“お昼の顔”になるというのは、やや複雑な感じもしますね。

中山秀征が日テレ新昼の顔…「おもいッきり」継承によると、

新番組は2部構成となり、10時25分からの第1部では現在放送中の「ラジかるッ」(月~金、前9時55分~)を受け、これまでのタレントや芸人の新規発掘を行いつつ、旬な情報を提供。11時55分からの第2部は、主婦層へ「フレッシュで知って得する情報を」などを中心により強化した内容をお茶の間に届ける。

ということで「ラジかるッ」も引き継ぎつつの大型生番組になるようです。毎日3時間半の生放送は大変そうです。

「この度、日本テレビのお昼という伝統的な枠を新たに任されるということでとても光栄に思っております」と中山秀征。

中山秀征 ミラクルショットボウリング [DVD]

中山秀征 ミラクルショットボウリング [DVD]