堂真理子アナがMステ卒業、後任は竹内アナという記事より。

テレビ朝日の音楽番組「ミュージックステーション」(金曜後8・00)で、タモリ(63)とともに司会を務める堂真理子アナ(26)が、12日の2時間スペシャルを最後に番組から卒業する。

入社してわずか8日目で「ミュージックステーション」の司会に抜擢された堂真理子アナウンサーが、その番組を卒業することになったそうです。

担当期間は4年半で、歴代最長になるとのこと。

「アーティストの皆さんの生の音楽と緊張感、そして素晴らしい才能を、毎週感じることができて、本当に刺激的な4年半を過ごさせていただきました」というコメントが紹介されています。

ちなみに堂真理子アナウンサーは番組を担当中に、職場結婚ともいえるソニーミュージックレコーズに勤務する男性と結婚しています。

後任はやはり新人の竹内由恵アナウンサーです。

竹内由恵 - Wikipediaを見ると、ミス慶応だけあって、学生時代の様々なログが出てきますね。

Miss CampusPark Diary - Yoshie TAKEUCHI -

2008-09-05_1405.png

竹内由恵先生の日記

2008-09-05_1405-1.png

「T-1グランプリ」にも出てたよ!

そしてテレビ朝日のプロフィール

2008-09-05_1407.png

学生時代とも、またちょっと雰囲気が違いますね。

「老後の夢は小さなカフェを経営し、そこで自作のケーキを振る舞うこと」(竹内由恵 - Wikipedia

■関連記事

Mステサブ司会…ミス慶応の竹内アナへ

竹内アナは東京都出身、「ミス慶応」の経歴を持つ話題の新人。10月3日の3時間SP(後7・0)から大役を引き継ぐことになり、「小さいころからあこがれていた番組。夢がかない、とても幸せです」と張り切っている。