福留功男アナ レギュラー3番組打ち切り…10月以降白紙も引退否定という記事より。

福留功男アナウンサー(66)がレギュラー出演するTBS系「ブロードキャスター」(土曜・後10時)、日テレ系「いつみても波瀾万丈」(日曜・前9時55分)、同「オジサンズ11」(月曜・後10時)の全3番組が、今秋番組改編の9月末で放送打ち切りとなることが27日、分かった。

「もともと9月いっぱいまでの契約」ということですが、長寿番組の終了となると気になりますね。

契約上のことなのに、番組終了の理由については「コメントできません」というのはどういう意味なのでしょうか。視聴率?

10月以降のテレビレギュラーは「白紙」というが、キャスター引退については「考えていない」と否定している。

どうするのでしょうか、福留功男アナ。

アメリカを旅行した人が増えた今だからこそ、アメリカ横断ウルトラクイズとか面白そうな気がするんですけど、どうなんでしょうね。

「あー、ここ見たことある!」「行った行った!」みたいな。

「ブロードキャスター」9月末で打ち切りという記事によると、

長寿番組打ち切りの背景には、福留氏の高額ギャラも一因だ。ネットの普及でテレビの広告収入が頭打ちの中、各社とも番組制作費の削減を進めている。

ということで、高額なギャラが原因との指摘もあります。

ウルトラクイズ伝説

ウルトラクイズ伝説