何気なくテレビをつけていたら「はなまるカフェ」が始まって、18年ぶりに再結成した「C-C-B」が登場しました。

座りの並びは左から、関口誠人、笠浩二、渡辺英樹です。第一印象は「やっぱり老けたなぁ」という感じだったのですが‥‥。

ゴールデン☆ベスト C-C-Bシングル全曲集

ゴールデン☆ベスト C-C-Bシングル全曲集

18年間で18kg太ったという関口誠が自虐的なキャラに変貌しており、いい味を出しまくりでした。かつてはイケメンキャラでしたよね?

「おめざ」は関口誠の希望で梅干しに砂糖をまぶしたものでした。なんでも小学生時代に亡くなってしまった両親と、一度だけ旅行したときの思い出の品だそうです。

食べながらいい話をしていると思ったのですが「せっかくだから普段食べられないものにしておけばよかった」とポツリ。

トップアイドルの面影がないと、スタジオは大爆笑。

そこから関口誠の大行進がはじまります。

・カラフルヘアは今はカツラ「染める髪の毛がない」
・なんちゃって再結成は何度もしている
・再結成までの期間は家事をしていた
・女房が「やくまるさんみたいに掃除しなさいよ!」という
・やめちゃったからこんなに太っちゃった

笠浩二、渡辺英樹が話している時に、横でぶつぶつぼやいている訳ですよ。

ベードラの話が出てくると「ベードラってのはですね‥‥」とか、ピックの話がでてくると「ピックてのはですね‥‥」とか解説を加えたりして笑いもとっているんです。

他にも最近、笠が熊本にスタジオを作ったことに対して「ぼくなんか将来設計、何にもできてないですよ」とぼやいたりして、これは完全につぶやき芸ですよ。

もちろん音楽での再ブレイクも期待ですが、このトリオ漫才‥‥いや「C-C-B」は、もしかして違う方向性でブレイクしてしまうんではないでしょうか?

それにしても「C-C-B」関口誠人が心筋梗塞を乗り越え復活ライブという話もあったりしたので、元気な姿が見られて良かったです。

Romanticは止められない