舘ひろしがゴルゴ13で初声優…今春初テレビアニメ化という記事より。

俳優の舘ひろし(57)が、今春に初めてテレビアニメ化される人気漫画「ゴルゴ13」で声優に初挑戦することが7日、分かった。

「ゴルゴ13」がテレビアニメ化するというのも驚きですが、「ゴルゴ13」ことデューク東郷の声優に舘ひろしが起用されるというのも、ちょっと驚きです。

だって、デューク東郷だったら渡哲也じゃない!? 見た目的にも!

西部警察を知る世代としては、やっぱりゴルゴは団長ですよ。マシンガンだけど。

でも、渡哲也 - Wikipediaを見たら、

「西部警察」で演じた大門圭介でサングラスをかけるきっかけになったのは、当時40歳で「40歳にもなってマシンガン持ってドンパチやる姿が恥ずかしいから」という理由であった。

って、書いてあった。そうだったのか‥‥。

さて「ゴルゴ13」の映画化ですが、

「ビッグコミック」で現在も連載中で、コミックは147巻も発行されている人気長寿作。これまでアニメ映画として公開されたことはあるが、今回、連載開始40周年を記念して初めてテレビアニメ化されることになった。

ということで、アニメ映画になったことはあったのですね。

さらに、高倉健、千葉真一らが主演で実写映画化もされたことがあるそうです。実写だったら確かに健さんだよね。

かつては「ゴルゴ13」を見ても面白く感じなかったのですが、この年になると世界情勢とかも交えてあって、楽しみにしているマンガの一つになってしまいました。

ゴルゴ13 147 (147) (SPコミックス)

ゴルゴ13 147 (147) (SPコミックス)

ゴルゴ13 プレミアムBOX

ゴルゴ13 プレミアムBOX