世良公則と野村義男がヤッターマン主題歌という記事より。

世良公則(52)と野村義男(43)が結成したユニット音屋吉右衛門が、日本テレビ系アニメ「ヤッターマン」(来年1月14日スタート、月曜午後7時)のオープニング曲「ヤッターマンの歌」(来年1月30日発売)でデビューすることが18日、発表された。

2008年1月からスタートするアニメ「ヤッターマン」の主題歌を歌うのが、世良公則と野村義男によるユニット「音屋吉右衛門」に決まったそうです。

「ヤッターマンの歌」は「♪ウーワンワンワン」でお馴染みの曲だそうで、個人的には「音屋吉右衛門」でなくて、やっぱり山本正之が良かったなぁ‥‥。

「プロデューサーの英断か暴挙か。僕たちにとってはメモリアルなデビューです」と世良公則のコメントです。

ヤッターマンの歌

タイムボカン・シリーズ ヤッターマン オリジナル・サウンドトラック

タイムボカン・シリーズ ヤッターマン オリジナル・サウンドトラック

■関連記事

世良公則&野村義男の音屋吉右衛門、ヤッターマンOP曲を担当

昭和52年放送開始時のオリジナル曲のアコギ版。

世良&ヨッちゃん「ヤッターマンの歌」

「音屋…」はライブ用のユニット。同曲で来年1月30日にCDデビューすることになり、世良は「音屋にとってすごいメモリアルで衝撃的なこと」。野村は「大人も子供も楽しめる音になれば」と話した。

音屋吉右衛門が「ヤッターマンの歌」披露…世良とヨッちゃんの新ユニット

ユニット名の「音屋」は音のファクトリー、「吉右衛門」はみんなに吉を運ぶを意味し「音楽は楽しい」がコンセプト。