スポンサードリンク

海賊版リーチサイト「はるか夢の址」運営者に実刑判決

スポンサードリンク

B07DR6Q3QH

漫画などの海賊版を公開するサイトに利用者を誘導するリーチサイト「はるか夢の址」を運営していた元大学院生の男とIT会社元代表の男に、それぞれ実験判決が下されました。執行猶予なし。重い判決です。ナルト海賊版サイト誘導、元大学院生らに実刑という記事になっています。

判決によると、両被告らは共謀し、2016~17年頃、人気漫画「ナルト」などの海賊版をネット上で公開。そのリンクを運営するリーチサイトに掲載し、計68点の著作権を侵害した。

スポンサードリンク

元大学院生の男(23歳)には懲役3年6月、IT会社元代表の男(24)は懲役3年が言い渡されています。執行猶予なしの厳刑です。

リーチサイト「はるか夢の址」運営に実刑判決、講談社「重大な意義がある」によると、講談社は「執行猶予のつかない実刑判決が下されたことは重大な意義がある」とコメントを出しているということです。

漫画『ナルト』などを権利者に無許諾でインターネット上で公開した。さらに、そのリンクを運営するリーチサイト「はるか夢の址」(すでに閉鎖)に掲載して、漫画家などの著作権を侵害した罪に問われていた。

違法アップロードとリーチサイトの運営のセットで、という犯罪です。

違法サイトにリンクを貼るだけのリーチサイトにも「現在、違法化を進める法改正が審議されているところ」ということです。

「はるか夢の址」の運営者らが逮捕されたのは2017年10月でした。海賊版リーチサイト「はるか夢の址」運営者ら9人逮捕 - ITmedia ビジネスオンラインという記事になっていました。

捜査を受けて7月に閉鎖されたが、ACCSの調査では、6月までの1年間で同サイトを通じてダウンロードされたと推定されるデータをもとに算定した被害額は約731億円に上るという。

まさか違法アップロードやリーチサイトで実刑になるとは‥‥運営していた若者たちも思いもしなかったのではないでしょうか。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

全米大学生体操競技大会で10点満点を獲得したケイトリン・オオハシの床演技が楽しそうすぎる!!

次へ

ネタリスト(2019/01/18 07:00)なぜドラッグストアはトイレットペーパーを外に積むのか?