スポンサードリンク

【本能寺の変】「エグスプロージョン」おばらよしお、傷害容疑で書類送検

スポンサードリンク

本能寺の変 エグスプロージョン

「本能寺の変」で話題になった2人組ダンスユニット「エグスプロージョン」のメンバーおばらよしおこと小原良夫容疑者が、傷害容疑で書類送検されたことが明らかになりました。

「本能寺の変」ダンスメンバー、女性に傷害容疑という記事になっていました。

交際していた女性(32)を負傷させたとして、神奈川県警が、「本能寺の変」をテーマにしたダンスで知られる2人組ユニット「エグスプロージョン」メンバーの小原良夫容疑者(36)(神奈川県大和市)を傷害容疑で書類送検したことが、捜査関係者への取材で1日分かった。

スポンサードリンク

「本能寺の変のダンスメンバー?」と思ったのですが「エグスプロージョン」はお笑いコンビではなく、ダンスユニットなのですね。

これを見れば思い出す人も多いでしょう。

おばらよしおメンバーはメガネをかけていない方ですね。

捜査関係者によると、小原容疑者は昨年12月12日、自宅で口論になった交際相手の女性の頭をたたくなどして軽傷を負わせた疑い。

おばらよしおメンバーは暴行容疑を認めているということです。暴行自体は2017年12月12日で、それから捜査が続いて書類送検ということになったのでしょうか。

「エグスプロージョン」は2002年に同じダンススクールに通う者達で結成され、2010年によしもとクリエイティブ・エージェンシー入りしました。2015年より現在のメンバー2人で活動しています。2015年に公開した「本能寺の変」で話題になりました。

スポンサードリンク

前へ

【那須】雨でも子連れで楽しめるアミューズメント施設「トレジャーストーンパーク」

次へ

ギターの「ギブソン」が破産申請