482071886X

ウェブサイトのアクセスを増やし、広告収入を得ようと「ななつ星」のロゴを無断使用し、公式サイトを装った男性会社員が逮捕されています。「ななつ星」公式ロゴ、HPで無断使用 容疑の男逮捕という記事になっていました。

自分のホームページ(HP)でJR九州の豪華寝台列車「ななつ星」の公式ロゴマークを勝手に使ったなどとして、大阪府警は20日、愛知県豊田市の男性会社員(32)を商標法違反(類似商標の使用)容疑で逮捕し、発表した。

記事には、逮捕された男性会社員の作成したウェブサイトのスクリーンショットが掲載されていますが、確かにオフィシャル感が満載になっています。ただ、本物のオフィシャルサイトとは、違うデザインなのですが。ロゴを使い、色調などを真似ているので、オフィシャルサイトのように見える、ということですね。

ただし「登録商標を掲示しなければ問題は無いものだった」ということで、ロゴマークを勝手に使わなければ問題はなかったそうです。

会社員はHPで、ななつ星や近鉄特急「しまかぜ」の時刻表や客席、沿線の観光情報を紹介し、複数の旅行会社が広告を掲載していた。

これは「複数の旅行会社が広告を掲載していた」というよりは、恐らくはアフィリエイト広告で、男性会社員が選んで掲載していたもの、なのでしょうね。広告を出稿する側も、このような問題のあるサイトのチェックが欠かせない、ということですね。

ちなみにココが問題のサイトです。