4835617061

元サッカー日本代表の前園真聖が、タクシー運転手に殴る蹴るの暴行をしたとして、暴行の疑いで現行犯逮捕されました。前園容疑者を逮捕、タクシー運転手に暴行という記事になっていました。

ゾノが逮捕された。警視庁玉川署によると、前園容疑者は13日午前9時15分ごろ、世田谷区内の歩道上で、乗ってきたタクシーの男性運転手(45)の右ほおを殴った上、右ももを蹴り、暴行を加えた疑い。

突然のニュースに驚いた方も少なくないと思いますが、前園真聖容疑者の現行犯逮捕のニュースです。逮捕されたのが朝の9時ということで、夜通し飲んでいたのかもしれませんね。

都内で飲酒していたとみられ、帰宅するために1人でタクシーに乗って行き先を告げた後は眠っていたという。

逮捕されたのは世田谷区の路上で、前園真聖は「酒に酔っていて覚えていない」と話しているそうです。

ほかの住民は、歩道上で運転手の男性が男に絡まれており「酔っぱらいのケンカかと思った」。様子を見ているうちに運転手が「110番してください」と訴えてきたという。住民は「運転手さんが泣きながら、助けを求めてきた。かわいそうで、すぐに家に帰って110番しました」と話した。

かなり壮絶な現場だったようですが‥‥。

経緯としては「料金を払ってもらっていなくて、お客さんが『連れが持ってくる』と言って車から降りたので追い掛けて被害に遭った」とタクシー運転手が説明しているということです。

前園真聖は「どこでタクシーに乗ったのかも覚えていない。反省している」と供述しているということで、玉川署により送検されました。

かつては「夜のストライカー」と呼ばれたものの、最近は豚のペットを飼い、夜遊びはしなくなっていた、とも伝える記事がありました。

■関連記事

示談なら謝罪金10~20万/前園暴行逮捕 - サッカーニュース : nikkansports.com

ただ前園容疑者は運転手に「連れが持ってくる」と、支払う意思を示す発言をしているため「暴行のみとなり勾留されず、釈放されるのでは」と話す。一般的には容疑者の弁護士が被害者に示談を求めに行くのが通常。被害届が出ていた場合「取り下げれば不起訴で、謝罪金10~20万円を支払うのが普通」。

元代表の前園真聖容疑者が暴行で逮捕 - サッカーニュース : nikkansports.com

鹿児島実高から1993年にJリーグの横浜F(当時)入り。96年のアトランタ五輪ではエースとして活躍した。日本代表として19試合に出場して4得点。現在はテレビでサッカーの解説者などをしている。

前園容疑者 逮捕直前にTV生出演…セルビア戦を酷評していた ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

前園容疑者は12日午後11時から約30分間、港区内のスタジオからテレビ東京「ネオスポーツ」に解説者として生出演。番組では、11日の日本-セルビア戦を振り返り「あまり見どころがなかった。物足りない試合。簡単なミスも多かった」とバッサリ。