ラクガキ・マスター 描くことが楽しくなる絵のキホン

トイレ壁にアダルトサイトのアドレス落書き 広告収入66万円稼ぐ 全国行脚の男逮捕 兵庫県警という記事がありました。その発想はなかった。

店のトイレに落書きしたとして、兵庫県警神戸西署が器物損壊容疑で逮捕した男(35)が、全国のパチンコ店やゲームセンターのトイレ500カ所以上の壁に、自分の運営するホームページ(HP)のアドレスを落書きして“宣伝”していたことが19日、同署への取材でわかった。

アダルトサイトを運営し、そこにアフィリエイト広告を掲載、宣伝に全国のパチンコ店やトイレの壁を利用していた男が逮捕されました。

車上生活しながら全国の店のトイレを物色し、落書きを簡単に消されないように壁をカッターで削ってアドレスを“下書き”。マジックペンでなぞって強調したうえ、「エッチできた」などとPRしていた。

公衆トイレなどは色々と落書きがあったりしますが、それを広告として利用しようなんて、よく思い付いたものですね。1カ月で22万円を稼いだ月もあり、約5カ月で66万円の収入を得ていたそうです。

逮捕容疑は器物破損で、パチンコチェーンから通報でもあったのでしょうかね。

松本容疑者は、落書きした全国2府34県のトイレ約2600カ所の詳細な場所をノートに記録。同署はこれまでに19県の526カ所を裏付けた。

このあたりの効果測定に使えそうなデータを収集しているあたりがなんというか、アフィリエイターの悲しい性でしょうかね。

サッカーキングのトークイベントで聞いた話なのですが、友だちのiPhoneのSafariに自分のサイトをブックマークするという地道な宣伝をしている人もいるらしいです。