田代まさし「握手会で男から大麻渡された」という記事より。

覚せい剤取締法違反などの罪に問われたタレント田代まさし(本名、政)被告(54)の第2回公判が14日、横浜地裁(香川礼子裁判官)であり、田代被告は被告人質問で「仕事で行ったイベントの握手会で、男から大麻を手渡された」と薬物に再び手を出したきっかけを述べた。

覚せい剤取締法違反などの罪に問われているタレント田代まさし被告の第2回公判が開かれたのですが、薬物入手したきっかけを「仕事で行ったイベントの握手会で、男から大麻を手渡された」と述べています。

握手会でどんな風に大麻を手渡ししたのでしょうね‥‥というか、田代まさし被告なら、また買うと思われていたのかもしれませんね。

薬物を使用した理由は「出演NGショック」にあったと述べています。

「(かつて所属していた)『シャネルズ』のデビュー30周年イベントがあった。(リーダーの)鈴木雅之から出演依頼があったが、レコード会社からNGを食らった。それがすごくショックだった」

レコード会社に『犯罪者だから』と参加を断られた」ということです。リーダーがオーケーしても、レコード会社としては、ゴーサインは出せなかったのでしょうね。

また、一緒に逮捕された交際相手の荒井千恵子被告については「僕がつらいのを知って、用意してくれていたんだと思う。彼女の行為に対する僕の気持ちとして金を渡したが、薬の代金としてではない」と述べています。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

田代まさし、6月に出所
田代まさし、芸能界復帰は諦めている?
田代まさし、出所会見「あんな生活は2度としたくない」
田代まさし「おれでも違約金8,000万円」
田代まさし、志村けんに土下座で謝罪
田代まさし、コカイン所持で現行犯逮捕!
田代まさし容疑者と一緒に逮捕された女性はファン?

審判

4924718947

帰ってこいマーシー

4903722201

■関連記事

田代まさし幼稚動機「イベント拒否されショックから」

その後は、収納ケースの絵柄から、覚醒剤のことを「(聖母)マリア様」「マル秘」「キラキラ」と、独特の隠語で呼ぶなど、元のヤク中に逆戻り。逮捕当時は、薬物を数十万円分まとめて購入するなど、クスリ漬けになっていたという。