「しらける」と合コン途中で帰ろうとした仲間を殴打という記事より。

合コンの最中、途中で帰ろうとした参加者の女性を殴り、けがをさせたとして、金沢西署は7日、傷害の疑いで福井市町屋1丁目、飲食店店員木下育実容疑者(25)を逮捕した。

木下育実容疑者は、知人3人と福井から金沢に来て、男性3人と飲食していたそうです。3対3で合コンしていた訳ですね。

しかし、19歳の女性が終電に間に合うよう退席したところ、容疑者は「場がしらけると思い、腹が立った」としてトイレで顔を殴り、鼻を骨折させるなどのケガをさせ、傷害の疑いで逮捕されてしまいました。

合コンは結局、その場で中止。女性は病院で治療を受ける一方、石川県警に被害を届けていた。

まあなんでしょう‥‥酔っぱらっていたのだと思いますが、暴力はいけませんね、暴力は。しかも骨折ですからね。合コン相手の男性たちも驚いたでしょうね。

直撃!合コン「帰る」女にキレた女がパンチ一発で鼻骨折に、警察官のコメントが。

それによれば、逮捕された女性と殴られた女性は面識がなく、もう一人が共通の知人だったということです。

「『ちょっと来いや』と女子トイレに連れ込み、『盛り上がってんのに何言ってんのや!』とキレまして」

グーパンチで鼻骨骨折。

「まだ25歳でしょ? 中座する人をぶん殴るほど焦らんでもいいと思いますが」と警察官。

■関連記事

合コン「帰るぅ?」で女性の顔面ボコボコ

「年下の被害女性が帰ると言いだして、顔に泥を塗られたと思ったようだ」(捜査関係者)が、合コンはその場で中止に。女性は病院で治療を受ける一方、石川県警に被害を届けていた。