伊良部が飲酒運転で逮捕、米ロサンゼルス近郊でという記事より。

米大リーグのヤンキースなどで活躍した伊良部秀輝元投手(41)が酒気帯び運転で17日に米ロサンゼルス近郊で逮捕されていたことが25日、明らかになった。

伊良部秀輝元投手が、ロサンゼルスで飲酒運転により逮捕されていたことが明らかになりました。

大阪で、暴行で現行犯逮捕されたのが、2008年8月でした。2009年にはアメリカの独立リーグで現役復帰を果たしたことがニュースになっていたのですが。

伊良部秀輝、暴行で現行犯逮捕
伊良部秀輝、アメリカ独立リーグで現役復帰
伊良部秀輝、現役復帰会見

記事によれば、

警察によると、車線からはみ出し、停車中の車にぶつかりそうになったところを警察に止められ、5千ドル(約45万円)を払って保釈された。

ということです。

伊良部秀輝 - Wikipediaを見ると、2009年4月にアメリカで現役復帰した後、2009年8月には四国・九州アイランドリーグの高知ファイティングドッグスに入団していました。

しかし、右手首腱鞘炎によりシーズン中の復帰が難しくなったことから、伊良部側の希望により契約解除となり退団、2010年1月にブログで2度目の引退を表明していたということです。