宅八郎評論家を脅迫容疑で書類送検という記事より。

インターネットの会員制サイト「mixi(ミクシィ)」に神戸市東灘区の会社員男性(50)の殺害を予告する書き込みをしたとして、兵庫県警東灘署は23日、脅迫の疑いで宅八郎評論家(47=本名・矢野守啓、東京都荒川区)を書類送検した。

「おたく評論家」の宅八郎が、mixiで男性会社員に対して殺害を予告する書き込みをしたとして、脅迫容疑で兵庫県警東灘署が書類送検しました。

県警によると3月、ミクシィに「(男性を)ブッ殺します」などと書き込み、脅した疑いが持たれている。起訴を求める「厳重処分」に次いで重い「相当処分」の意見が付される。

男性会社員はネット上でテクノポップについての音楽評論をしているそうで、そこで諍いのようなものが起きていたのでしょうか。

宅八郎は「ネット上での評論家同士の論争。本当に殺す意思はない」と話しているということです。

それにしても「宅八郎評論家」とか「宅評論家」という肩書きになるのですね。「稲垣メンバー」から始まったのでしょうか、こうした呼び方は。

宅八郎評論家を書類送検へ…mixiに殺害予告という記事によれば、男性からネットで「アキバ系」と指摘されたことに腹を立てたのだそうです。

■関連記事

宅八郎氏を書類送検へ ミクシィで殺害予告

捜査関係者によると、男性は音楽評論家としても活動。宅氏は調べに対し「ネット上のことで評論家同士の論争。本当に殺す意思はない」と話している。