夫が逮捕されてから失踪していた酒井法子に、逮捕状請求だそうです。薬物が消えるまで逃げ回っているという憶測もありましたが、それが現実のものに?

酒井法子の自宅から、微量の覚せい剤が見つかったとのことです。

息子さんは無事に都内で保護されたそうですが、両親が薬物で逮捕とは切ないですね‥‥。

(via Twitter / まつゆう*

TBSひるおびより。

警視庁は酒井さんが覚せい剤を所持していた疑いが高まったとして逮捕状請求。関係先として家宅捜索したところ、酒井法子の自宅から微量の覚せい剤を発見。所在の確認が取れ次第、逮捕する方針
夫が所持したものではない、酒井法子が所持していたと疑われる証拠がある。夫の供述なのか、見つかった場所なのか。なんらかの証拠があると思われる。
酒井法子は知人の男性のクルマで姿を消しているよう。職務質問の際に、高相容疑者のズボンのふくらみを「下半身の薬だから見せられない」と酒井法子が話した。高相容疑者が社長と呼ぶ男性が到着。同行を促されると「男性のクルマで行く」といっていなくなった。

TBSのニュースでは「酒井法子容疑者」と伝えています。

高相容疑者の事情聴取時に任意で所持品検査をしようとしたところ、酒井法子は現場を立ち去った。高相容疑者が逮捕された後、別居中の酒井法子の自宅を家宅捜索し、微量の覚せい剤を押収していた。
身延山付近の旅館に情報提供を求めているが、有力な情報は見つかったいない。

TBSニュース。

居場所についてはまだ把握されていない。山梨県を中心に捜索している。酒井容疑者は知人と立ち去っているが、知人といるかどうかは分からない。
南青山の酒井法子容疑者のマンションの家宅捜索はいつだったか分からないが、早い段階で覚せい剤所持は分かっていたはず。

追記:

【酒井法子逮捕状】「子供の声が聞きたい」と5日に知人へ電話 ATMからは数十万円引き出す

今月3日から行方不明となり、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕状が出た酒井法子容疑者(38)が5日に、公衆電話から長男(10)を預けていた知人に、「子供の声を聞かせてほしい」と電話していたことが7日、警視庁への取材で分かった。この際、居場所は伝えなかったという。

■関連記事

酒井法子容疑者に逮捕状 覚せい剤取締法違反容疑

酒井容疑者は、夫の自称プロサーファー高相祐一容疑者(41)が3日に覚せい剤取締法違反(所持)容疑で渋谷署に逮捕されたあと、長男(10)とともに行方が分からなくなった。長男は6日、東京都内の酒井容疑者の知人宅に預けられていたことが確認された。酒井容疑者から託された知人が3日から預かっていたという。