小室哲哉被告の執行猶予判決が確定へという記事より。

作品806曲の著作権譲渡をめぐる5億円の詐欺罪に問われた音楽プロデューサー小室哲哉被告(50)に懲役3年、執行猶予5年を言い渡した大阪地裁判決について、大阪地検は25日、控訴しないことを決めた。

先日の小室哲哉被告に対する懲役3年執行猶予5年という判決に対して、大阪地検、弁護側ともに控訴しない方針ということで、執行猶予判決が確定するようです。

「判決を慎重に検討したが、量刑不当として覆すのは困難と判断した」と大阪地検。

これで、小室哲哉も安心して眠ることができるようになるでしょうか。ここまでの小室哲哉です。

小室哲哉、詐欺で逮捕!!

小室哲哉、5億円を返済しても実刑?

ホリエモン、ブログで小室哲哉を語る

小室哲哉、毎月の生活費は800万円

小室哲哉容疑者「拘置所は寒い」

小室哲哉、保釈金3,000万円で釈放

小室哲哉の保釈金、立て替えたのは「エイベックス」

小室哲哉の告白本を出版するKAZUKIって誰?

小室哲哉、知人宅でKEIKOと“謹慎生活”

小室哲哉被告、起訴事実を認める

小室哲哉、ゴロが同じとglobeのメンバーに962万円

小室哲哉が詐取金を全額弁済→立て替えたのはエイベックス松浦
小室哲哉、懲役3年執行猶予5年

そういえば、勝手に告白本を出すと言っていた「ゴッド・プロデューサーKAZUKI」はどうしているんでしょうね。と思ったら、何やら所属先だったイーミュージックともめていたようです。

さて、小室哲哉ですが、次に注目されるのは新曲だったり、ライブでの復帰だと思うのですが、まずはライブで謝罪、ということになるのでしょうかね。

THE GREATEST HITS-小室哲哉作品集 a-

B000CQM0B4

THE GREATEST HITS-小室哲哉作品集 S- [Compilation]

B000E1NY6C

■関連記事

小室被告の判決確定へ…大阪地検が控訴断念

検察側は懲役5年を求刑していたが、11日の大阪地裁判決は「ずる賢い犯行だが、被害を弁済し、反省している」と執行猶予付きの有罪を言い渡した。