【速報】から続きます。SMAP草なぎ剛メンバーの逮捕は、ブルームバーグを通じて世界に配信されたそうです。「ジャパニーズ・ポップ・スター・アレステッド」という記事。共同通信も英語で伝えているとのこと。

草なぎ、ジーパン脱ぎ捨て所持品をまとめるという記事で、逮捕当時の詳しい様子が伝えられています。

同署によると、住民から「酔っぱらいが騒いでいる」と110番通報があり、署員3人が駆けつけたところ、公園入り口から約80メートル離れた芝生の上で、草なぎ容疑者が1人で全裸になり、あぐらをかいていた。

全裸であぐら!

公園内には既報の通り、ジーパン、ジージャンが脱ぎ捨てられていた他、財布や携帯電話が入ったポーチなどがまとめて置かれていたということです。

それにしてもジーパン、ジージャンとは、さすがベストジーニスト‥‥。

取り調べの最中も、取調室の机にうつぶせになるなど、酔っ払っていたとのこと。赤坂警察署が建て替えで仮庁舎のため、午後にも原宿警察署に移送されます。

草なぎ逮捕で住民証言「ワーワーと叫ぶ声」という住民の証言も出てきました。寝付きが悪く3時頃まで起きていた男性の証言。

「3時ごろ、酔っぱらった男がワーワーと叫ぶ声が聞こえた。声が大きく、15分間ほど続いた。最初は助けを求める声だ思った。酒に酔って吠えているような感じだった」

42歳の女性は「何かストレスを発散しているように聞こえた。窓を閉めていたが、声が聞こえた」と証言しています。何か辛いことでもあったのでしょうか、草なぎメンバー。

さらに「いつも外国人が騒いだりするからあまり気にしなかった」ということですが、これまでにも警察官が出動するようなことはあったのでしょうかね。

このあたりは夜は静か。ただ公園のすぐそばに住む人からは『深夜に若い人が酒を飲んで騒いで迷惑だ』と聞いたことがある」と話す女性も。

草なぎ剛メンバー逮捕について、ジャニーズ事務所がファクスでお詫びコメントを出しています。

ジャニーズ事務所がお詫び 今後については未定

草なぎは、酒に酔って着衣を脱いで公園にいたところを逮捕されたようですが、詳しいことは分かっておりません。

今後の活動については改めて報告する、としています。現段階では記者会見の予定はないとのこと。

韓国語がペラペラだった草なぎ剛メンバーは「チョナン・カン」として韓国でも知られていたのですが、その韓国でも衝撃が走っています。

韓国でも草なぎ容疑者の不祥事に「衝撃」

韓国の2大ポータルサイト「ネイバー」「ダウム」でも一時それぞれ検索件数1位、2位を占めた。

チョナン・カン逮捕に韓国でも衝撃

国民日報(電子版)は「知韓派で知られるトップスター、チョナン・カンが裸で公園にいるところを逮捕され韓日のファンに衝撃を与えている」と報道。ニュース専門のYTNテレビ(同)も「泥酔して道で寝ていて逮捕された」と伝えた。

地デジ、AC…草なぎ容疑者の出演CM放送中止によれば「デジタル放送推進協会」が、草なぎ剛メンバーが出演する地デジ普及CMの放送中止を民法全局に要請しました。

草なぎ剛メンバーが出演する公共広告機構(AC)の公共広告も放送中止、さらに「アリエール」のテレビCMも中止となっています。

ナレーターとして不定期に出演していた「ピタゴラスイッチ」は降板するとのこと。

追記:草なぎ容疑者「覚えていないが反省している」と供述という記事によれば「赤坂の居酒屋で知人2人と飲んでいた」「ビールと焼酎を飲んだ」などと供述しているそうです。

「全裸になったことは覚えていないが、いまは反省している」と。やはり、何も覚えていないくらいに泥酔していたのですね。

追記:草なぎ剛メンバー、しばらく活動自粛に

追記:【まとめ】草なぎ剛、釈放→謝罪会見

愛の唄~チョンマル サランヘヨ~ [Single] [Maxi]

B000068US8

SMAP お宝フォトBOOK Festivo! [RECO BOOKS] (RECO BOOKS) (単行本(ソフトカバー))

4862040640

草ナギ剛 ソウル純愛物語 RECO BOOKS (単行本)

4901226827

■関連記事

地デジ、韓国通…温和キャラで人気なのに

地デジPR、多数のCMへの出演、韓国通…。逮捕された草なぎ剛容疑者(34)は、温和で親しみやすいキャラクターで幅広い人気を集めるとともに、舞台やナレーションにも挑戦するなど多彩な才能を発揮していた。

ジャニーズ事務所騒然「逮捕は把握しているが…」

草なぎ容疑者の逮捕を受けて、SMAPが所属するジャニーズ事務所は23日午前、「逮捕は把握しているが、内容が具体的に分かっていないので、会見の予定はない」との見解を示した。

なぜ?草なぎ容疑者芝生であぐらかき「裸で何が悪い!」

警視庁によると、草なぎ容疑者はかなり酒に酔った状態で、逮捕から約5時間後の検査では酒気帯び運転の基準値の5倍にあたる呼気1リットル中0・8ミリグラムのアルコールが検出された。