吉本の“占い芸人”女子高生にわいせつ逮捕という記事より。

警視庁立川署は13日までに、女子高生にわいせつな行為をしたとして東京都青少年健全育成条例違反の疑いで、吉本興業所属のお笑い芸人小笠原まさや(本名小笠原祐哉)容疑者(33)を逮捕した。

吉本興業に所属しているお笑い芸人・小笠原まさやが、自宅で16歳の女子高生に淫らな行為をしたとして、東京都青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕されました。

小笠原まさやという名前は初めて聞いたのですが、ケータイサイトなどで占い師として活躍していたようですね。

小笠原まさや - Wikipediaによれば「高名な占い師を祖母に持ち、NSC入学前は地元札幌で占い師として活動していた」のだそうです。楽屋でしていた占いが当たると芸人の間で評判になったそう。

占いの方法は、独自に考案した「東方五行占い」です。

同署によると、小笠原容疑者と女子生徒は携帯電話のゲームサイトを通じて知り合った。

ケータイサイトで活躍していた芸人が、ケータイサイトを利用して逮捕されてしまいました。

■関連記事

吉本興業の芸人・小笠原まさや容疑者を逮捕…占い師でも活躍

小笠原容疑者はお笑い芸人になる以前から地元札幌で占い師として活動。独自に考案したとされる「東方五行占い」などで、NTTドコモのiチャネルや雑誌で占いコーナーを担当するなど、人気占い師としても活躍していた。

お笑い芸人が女子高生わいせつの疑いで逮捕

吉本興業東京広報部は「事実関係を確認中」としている。

お笑いタレント小笠原まさやが淫行で逮捕

女子生徒の補導がきっかけで発覚し、12日に逮捕された。小笠原容疑者は大筋で容疑を認めているが、女子生徒の年齢を知っていたかについては供述があいまいだという。

吉本芸人わいせつ逮捕 女子高生とH

小笠原容疑者は、2000年に同社のお笑い芸人養成学校に入学し、02年の卒業後、「ルミネtheよしもと」の新喜劇芸人としてデビュー。親族が高名な占い師で、芸能界入り前は地元の札幌市で占い師活動をしていたこともあり、芸人になってからも占いネタで活躍。

女子高生とHで逮捕…占い芸人・小笠原まさやって?

2002年に吉本の養成所、NSC大阪校を卒業、お笑いコンビで1年半活動したが、当時から楽屋で占いを披露しては「多くの芸人のブレークを的中させた」と話題に。