経営外された41歳…報復の中傷ブログ100本という記事より。

警視庁築地署は3日までに、名誉棄損の疑いで茨城県日立市のインターネット関連会社の経営者、鈴木克彦容疑者(41)を逮捕した。容疑を認めている。

鈴木克彦容疑者は、元勤め先の経営者の男性を中傷するブログを100個以上も立ち上げたのだそうです。他にも2ちゃんねるなどにも中傷を書き込んだりして、結果的には名誉毀損で逮捕されるに至りました。

誹謗中傷された男性は2008年10月にネット上で反論し、築地署に告訴していたそうで、捜査関係者は「インターネットを職業にする人間がここまでやっていいのか」と話しています。

試しに「鈴木克彦」でググってみたところ、こんな検索結果に。

2009-02-05_1726.png

これが反論なのでしょうね。ページ自体は削除されていますが、キャッシュは拾える状態でした。

どうもチャンスイットを舞台(?)にした事件だったようで、チャンスイットをご利用のユーザー様並びに関係各位へというプレスリリースが出ていました。

さて、今般、インターネットの掲示板及びブログ等におきまして当社並びに当社関係会社を誹謗中傷する事実無根の風説を大量に流布する茨城県在住の鈴木克彦容疑者が1月28日(水)築地警察署に逮捕されたことを報告致します。

■関連エントリー

元勤め先の経営者中傷ブログ100本!名誉棄損の41歳男を逮捕

逮捕容疑は昨年8月、別の名誉棄損事件で鈴木容疑者が逮捕された際に新聞記事に載った自分の名前を、会社経営の男性(48)の名前と入れ替えてブログに載せ、男性の名誉を棄損した疑い。

ブログ100本で中傷…名誉棄損容疑で男を逮捕

築地署によると、男は会社を辞めた約2年前から、経営者を中傷するブログを100本以上立ち上げていたという。