3000万円で小室被告の保釈決定「裸の王様だった」という記事より。

大阪地検特捜部は21日、著作権譲渡をめぐる5億円の詐欺罪で音楽プロデューサー小室哲哉容疑者(49)ら2人を起訴した。大阪地裁は同日、保釈保証金3000万円で小室被告の保釈を決定した。

詐欺罪に問われていた小室哲哉容疑者が起訴され、さらに保釈金3,000万円で釈放されました。

「生活が豪華になり、金がどんどん入る中で、裸の王様になった」と話しているということです。

なお、3,000万円の保釈金はKEIKOらが用立てています。お金がなくて困っていた小室哲哉にとっては、KEIKOがいなければどうなったか‥‥。

27日に50歳 小室被告「もう一度チャンスを」という記事によれば、

「香港での失敗が大きかった」と振り返り、借金の返済に追われる日常から解き放たれたことに「逮捕されて、むしろよかった」と打ち明けたという。

ということで、むしろ晴れ晴れとした気持ちになっているみたいです。「ピークを2回経験したアーティストは自分しかいない。周りが誰も文句を言わない中、疑問を持ちながらも豪勢な生活を続けていた」とも。

実刑判決は免れないようですが、その後、どのように頑張るか、再起するかも問われますね。

小室被告が釈放「また音楽で頑張りたい」という記事では、

拘置所を出た小室被告は黒いニットにジーンズ姿。青白い顔で報道陣の前に出ると「ご迷惑をおかけしました」とまずは陳謝。

という、拘置所を出てきた様子が伝えられています。「お騒がせしました。できることなら、また音楽で頑張っていきたいと思います」と話しています。

ネタフルで書いた小室哲哉関連エントリーです。

小室哲哉、スポンサー料7,000万円未払い
小室哲哉、ファンクラブ運営終了
小室哲哉、詐欺で逮捕!!
小室哲哉、5億円を返済しても実刑?
小室哲哉、毎月の生活費は800万円
小室哲哉容疑者「拘置所は寒い」
ホリエモン、ブログで小室哲哉を語る
小室哲哉の告白本を出版するKAZUKIって誰?

THE GREATEST HITS-小室哲哉作品集 S-

THE GREATEST HITS-小室哲哉作品集 S-

THE GREATEST HITS-小室哲哉作品集 a-

THE GREATEST HITS-小室哲哉作品集 a-

■関連記事

小室被告が供述「人生振り返るきっかけ」

小室被告は当時、多額の借金返済に追われており、調べに対して「返済期日が迫り、何としても金をつくらなければ破産すると思った」と詐欺の動機を供述。「人生を振り返るチャンスを被害者に与えてもらい感謝している」などと話しているという。

小室容疑者を起訴「少しでも金が欲しかった」

小室被告はこれまでの調べに「借金の返済期日が重なり、少しでも金が欲しかった」と容疑を認めていた。拘置期限は24日だった。

尚美学園大が小室哲哉被告を懲戒解職

尚美学園大(埼玉県川越市)は21日、昨年4月から特任教授を務めていた小室哲哉被告(49)を懲戒解職とした。