コスプレ用かつらメイプル社が脱税という記事より。

2006年末までの2年間で約1億6600万円の所得を隠し、所得税約5400万円を脱税したとして、大阪国税局は17日までに、所得税法違反容疑で、コスプレ用かつら販売業「MAPLE(メイプル)」(本社・京都)の北村嘉秀経営者(47)を京都地検に告発した。

コスプレ用のかつら、つまりウィッグ専門店の「MAPLE(メイプル)」が、脱税で大阪国税局から告発されました。

関係者によると、05年に約1億8000万円、06年に約3億円の売り上げがあったが、所得の一部しか申告しなかったという。

「日本一の規模にしたかった。税金を払うのはばからしいと思った」と経営者。既に重加算税を含む追徴税7,300万円の修正申告に応じているということです。

メイプル社は、アニメや漫画のキャラクターのコスプレ好きの「オタク」の御用達の店。コスプレブームと1個5000円前後の低価格路線が当たり、業績を拡大した。

「MAPLE(メイプル)」のウェブを探してみました。

2008-11-19_1538.png

なるほど、確かにアニメのキャラクターにありそうなウィッグが多数揃っています。そして、約5,000円と安いですね。

メイプル関係者は、

「今回の容疑は、社長が2年前まで当社の業務とは別に展開していた婦人用かつらの販売で起きたこと。メイプル社は脱税容疑とは関係がない」

と主張しているそうです。