小室容疑者「拘置所寒い」と訴えるという記事より。

著作権譲渡をめぐる5億円の詐欺容疑で大阪地検特捜部に逮捕された音楽プロデューサー小室哲哉容疑者(49)の弁護人は8日の接見後、小室容疑者が「拘置所は寒い」と訴えていることを明らかにした。

小室哲哉容疑者が、接見した弁護士に「拘置所は寒い」と訴えているそうです。

まあ、訴えているというよりは、弁護士から「どうですか?」と聞かれて「寒いです」と答えたくらいなのかな、と思いますけどね。

逮捕前夜は1泊9万円のスイートルームに宿泊していたそうなので、それはギャップが大きいことでしょう。

4日からは独居房に拘置中とみられる。4畳ほどの広さに畳3枚が敷かれ、ついたての奥に便器と洗面台があるだけ。

この季節に暖房もなしということですから相当、セレブ暮らしだった小室哲哉容疑者にはこたえているのではないでしょうか。

刑務所の中

刑務所の中

刑務所の中 (講談社漫画文庫 (は8-1))

刑務所の中 (講談社漫画文庫 (は8-1))