エンセン井上容疑者を大麻所持で逮捕という記事より。

警視庁池袋署は21日までに大麻取締法違反(所持)の現行犯で、さいたま市岩槻区の格闘家エンセン井上(本名イノウエ・エンセン・ショウジ)容疑者(41)を逮捕した。調べでは、エンセン井上容疑者は18日午後3時ごろ、東京都豊島区東池袋のコインパーキングに止めたワゴン車の中で大麻入りのたばこなど計16・9グラムを所持した疑い。

格闘家のエンセン井上が、大麻取締法違反(所持)の現行犯で逮捕されました。豊島区に停めたワゴン車の中に、大麻入りのタバコなどを所持していた疑いです。

エンセン井上というと、個人的には山本美憂の元夫というイメージです。山本美憂が元浦和レッズの池田伸康の元妻だったので、そういう繋がりのイメージがありまして。

2000年12月23日に開催された「PRIDE 12」を観戦していたのですが、突然の引退宣言に驚いたこともありました。

そんなエンセン井上ですが、エンセン井上 - Wikipediaを見たら、

1999年3月に記者に対し傷害事件を起こし、2002年に有罪判決を受けた(懲役6か月、執行猶予2年)。2002年には元所属会社社長を恐喝・暴行し、2004年に賠償命令を受けた。

というように、いろいろと事件も起こしていました。

「自分で吸った」エンセン井上 大麻逮捕によると、コインパーキングに停めたクルマのスライドドアが少し開いていたため、不審に思った警察官が声をかけ、服のポケットから大麻の吸い殻が見つかったそうです。

「自分で吸うために持っていた。1カ月ぐらい前に知人からもらった。月に3、4回、車の中で吸っていた」

大麻所持容疑で格闘家のエンセン井上を逮捕によれば「紙で巻いた乾燥大麻12本とポリ袋に入ったままの大麻の2種類」が隠されていたとのこと。

オフィシャルサイトがありましたが、リニューアル中ということでコンテンツはありません。

PRIDEのサイトにプロフィールがありました。

Ensen Oride 1021 1

■関連記事

格闘家のエンセン井上、大麻所持で逮捕…容疑認める

エンセン容疑者はハワイ出身で、1995年に格闘技「修斗」でデビューした。修斗ヘビー級王座にまで上りつめたが、99年に傷害事件を起こし、ライセンスの無期限停止処分となった。

エンセン井上、大麻所持で逮捕

警戒中の同署員が職務質問し、所持品を調べたところ、服のポケットや車のドアポケットなどから大麻が発見された。