戦隊ヒーローの複製衣装販売…小児科医ら逮捕という記事より。

戦隊ヒーローの衣装を勝手に複製し、ネットオークションで販売したとして、愛知県警生活経済課と一宮署は25日、著作権法違反の疑いで、小児科医の城後創容疑者(47)=愛知県一宮市=、サーフショップ経営者の卯都木睦容疑者(41)=茨城県つくば市=を逮捕した。

特撮番組が好きだった二人がインターネットを通じて出会い、趣味が高じて戦隊ヒーローの衣装を複製、それをオークションで販売していたところ、著作権法違反の疑いで逮捕されました。

二人揃って「趣味が高じてしまった」と供述しているということです。

調べでは、2人は5月から6月にかけ、「獣拳戦隊ゲキレンジャー」の衣装2着を大阪府枚方市の無職男性(38)ら2人に計約18万円で販売し、東映の著作権を侵害した疑い。

アトラクション関係の友人から衣装を借りて型を取っていたらしいので、あくまでも特撮大好きな大人向けの衣装だったのですね。

1着あたり9万円くらいでしょうか。それでも欲しい人にはたまらなかったのでしょうね。ゲキレンジャーになりきって「ワキワキ」していたのでしょうか。

2007年5月から約40着を販売し、約300万円の売上があったとのこと。「仮面ライダー響鬼」の衣装も押収されています。

獣拳戦隊ゲキレンジャー

獣拳戦隊ゲキレンジャー