小学生が「殺人予告」カキコ…埼玉、福岡で相次ぐという記事より。

埼玉と福岡で4日、小学生がインターネットで「殺人予告」した疑いが強まり、警察は児童相談所に通告するなどした。

千葉県の小学4年生の女児が、自宅のパソコンから「埼玉の小学生の女子を2月29日13時に殺します」と書き込んで児童相談所に通告。

福岡県の小学生の男児がも、やはり自宅のパソコンから「3月3日15時に福岡県内の小学生を殺してみる」と書き込みをして児童相談所に通告の方針。

書き込みがあった日時は違いますが、いずれも4日に明らかになったようです。

女児は「いたずらで面白半分にやった」と話しているということです。自分が探し出されるとは思っていなかったのかもしれませんね。

小学生が「小学生殺します」書き込み…軽犯罪法違反で通告でも「こんな騒ぎになるとは思わなかった」と話しているそうですから。

ちなみに女児は「ニコニコ動画」に、男児は「2ちゃんねる」に書き込んでいました。

小学生が「小学生殺す」!?…2ちゃんねる、ニコニコ動画に書き込み相次ぐによると、

女児は低学年からパソコンを使っており、アニメの動画を見るなどしていた。文章のカットアンドペースト(切りはり)なども容易にこなしていたという。

ということで、パソコンが得意な女の子だったみたいです。

■関連記事

ネットに殺害予告書き込んだ小4女児を通告

書き込みを見たサイト利用者が警視庁に通報、連絡を受けた埼玉県警が捜査していた。

「2ちゃんねる」に「福岡県内の小学生殺す」書き込み

県教委によると、3日午前10時ごろ、掲示板に「3月3日15時に福岡県内の小学生を殺してみる」との題名で書き込みがあるとの連絡が県警から入った。