超大盛り「テラ豚丼」映像、吉野家に苦情…悪ふざけ店員処分へという記事より。

インターネット動画投稿サイト「ニコニコ動画」に、牛丼チェーン最大手「吉野家」(東京)店内で店員風の男性が超大盛りの豚丼を作っている映像が公開されていたことが4日、分かった。

「テラ豚丼」と称して、吉野家の店内で超大盛りの豚丼をつくる動画が「ニコニコ動画」で公開され、吉野家にクレームがいくなどの問題となっていました。経緯は「吉野家テラ豚丼 まとめ」で見ることができます。

「不衛生」だなどの苦情が吉野家に届き、吉野家ではウェブサイトで謝罪をしていました。

動画投稿に対する当社の対応について(PDF)

動画の内容を確認したところ、弊社店舗設備・食材を使用した勤務中の行き過ぎた悪ふざけ行為と思われ、現在、全社を挙げて該当する店舗・従業員の特定を行っており、事実確認が出来次第、厳正な処分をする所存でございます。

記事によると、この悪ふざけをしていた店員が、西日本地域の直営店の複数のアルバイト店員として事情聴取されているということです。

吉野家広報担当者は「食品を扱う者として、映像は見ていて残念だった。悲しいというか悔しい」とコメントしています。