被害1円、盗電で中学生送検=コンビニで携帯無断充電−大阪という記事より。

コンビニのコンセントに無断で携帯電話をつないで充電したとして、大阪府警松原署が窃盗容疑で同府松原市の当時中学2年で14歳だった男子生徒ら2人を大阪地検堺支部に書類送検していたことが19日、分かった。

コンビニに限らず、ファストフードなどコンセントがあるところでは盗電が問題になりつつあるのかもしれません。

だからこそ「極めて異例」となる、被害額1円での書類送検になったのかな、と思いました。

「携帯電話の電池が切れ、友達からのメールに返信できなくなったので軽い気持ちでやった」と話しているということです。

携帯電話にノートPC、もしかするとiPodやニンテンドーDSもそうかもしれませんが、バッテリーが切れて使い物にならなくなってしまうものはたくさんあります。

ファストフードや喫茶店などで、有料で構わないのでコンセントを使わせてもらえるとありがたいなぁ、ということはありますね。そういうビジネスって生まれないかしら。