乙女のカリスマ・嶽本野ばら容疑者、大麻所持で現行犯逮捕という記事より。

女子高生と不良少女の交流を描いた人気映画「下妻物語」(2004年)の原作者として知られる作家の嶽本(たけもと)野ばら(本名・嶽本稔明)容疑者(39)が、大麻取締法違反(所持)の現行犯で、警視庁新宿署に逮捕されていたことがわかった。

「下妻物語」の原作者である嶽本(たけもと)野ばら(本名:嶽本稔明)容疑者が、大麻取締法違反の現行犯で新宿で逮捕されていたそうです。

「海外で大麻を覚えた。自分で吸うために持っていた」と供述しているということです。

嶽本容疑者は大阪芸大を中退後、雑貨店の店長などを経て、2000年に「ミシン」で小説家としてデビュー。

「乙女のカリスマ」として10代少女に人気のようですが、嶽本野ばら - Wikipediaによると自称しているのですね。どういう人かはGoogleのイメージ検索でご覧ください。

変身

変身

ロリヰタ。

ロリヰタ。

下妻物語―ヤンキーちゃんとロリータちゃん (小学館文庫)

下妻物語―ヤンキーちゃんとロリータちゃん (小学館文庫)