ジュビロ磐田MF菊地を淫行で逮捕という記事より。

静岡県警浜松中央署などは13日、女子高生(15)にみだらな行為をしたとして県青少年環境整備条例違反の疑いで、サッカーJリーグ(J1)のジュビロ磐田の選手でアテネ五輪代表だった菊地直哉容疑者(22=同県磐田市中泉)を逮捕した。

なんと‥‥アテネ五輪代表にも選ばれていたジュビロ磐田のMF菊地直哉が、15歳の女子高生への淫行で逮捕されたそうです。本人は容疑を認めているとのこと。

ジュビロ磐田・菊地直哉選手を逮捕 帰宅途中の高1女子に淫行によれば、このような事件だったそうです。

・かわいい子だったので声を掛けた
・路上に止めた乗用車内でわいせつな行為をした
・1万円を生徒に押しつけた
・生徒の自転車の前かごに運転免許証入りの財布を忘れる
・生徒が現金と財布を持って届け出
・逮捕

「学校を早退し自転車で帰宅途中だった」女子生徒ということですが、菊地直哉がジュビロの選手だとは知らなかったということです。

財布を忘れた菊地直哉は「ばれたら選手生命が終わってしまうと心配していた」と話しているそうですが‥‥菊地‥‥。

磐田 主力選手の逮捕に衝撃という記事によると今の段階ではクラブとしてコメントを出せない」と広報担当者。

期待されていた選手だけに、クラブ関係者もショックが大きいのではないでしょうか。しかもリーグの真っ最中。解雇は免れないでしょうね。