2017 01 16 0704

うわー、恥ずかしい! でも気づけて良かった!

「お洒落」の「洒落」の「洒」って「酒」じゃなかったんだってー!

どなたかのFacebookまたはTwitterの投稿で見かけまして「おおお‥‥40年くらい勘違いしたまま生きていたわ‥‥」と、ようやく気づくことができました。きっと他にも間違えたまま覚えている人もいるのではないかと思うので、恥を忍んで記事にしておきたい思います。

「洒」の意味

よく見てください。一本だけですが、横線のあるなしで違う感じなのです。

「酒」は言うまでもなく「さけ」です。お酒、アルコール、日本酒のシュ。それでは「洒」の意味はどういうものなのでしょうか?

これをすぐに説明できる人はどのくらいいるでしょうか。どうも「さけ」の意味に引きづられてしまいそうなのですが‥‥。

しゃ【洒】[漢字項目]の意味 - goo国語辞書によると、次のような意味になります。

1. 〈シャ〉洗ったようにさっぱりしている。

2. 〈サイ〉水で洗い清める。すすぐ。そそぐ。

アルコール的な意味とは真逆でした。

「軽妙洒脱(しゃだつ)」や「瀟洒(しょうしゃ)な洋館」というのは、まさに1の意味になります。「洒落(しゃれ)」もそうです。ちなみに「洒落」は「気の利いていること」です。

「洒」と「酒」は似ていますが、読み方も意味も異なる漢字でした。大丈夫、これで覚えました!

ついでに、完璧の「璧」は「壁」ではないもどうぞ!