B000SKHZJG

相撲に出てくるキーワード「タニマチ」。お金を出してくれるパトロンのような存在‥‥相撲だとご飯をたくさん食べさせてくれたり、強くなるまで面倒をみてくれる人‥‥くらいの意味合いだと認識していたのですが、ちゃんと考えたことはありませんでした。それが、ひょんなことからその意味を知りました。

政界官界芸能界にバラ撒いた日本屈指のタニマチ「泉井純一」という記事で知ったのです。

相撲界で使われる「タニマチ」の語源は、気前のいいスポンサーが大阪の谷町に住んでいたことから来る。

ち、地名だったのかーーー!!

タニマチ - Wikipediaで改めて調べてみると、次のように書かれていました。

タニマチ(谷町)とは相撲界の隠語で、ひいきにしてくれる客、または後援してくれる人、無償スポンサーのこと。現在では相撲界以外に野球界、プロレス界などの他のスポーツ、また歌舞伎界や演歌界を中心に芸能界でも幅広く使われる。

「タニマチ」の語源は諸説ある、とされていますが、いずれも大阪の谷町に住んでいた人物が絡んでいるようなので、大阪市南区谷町という地名が語源にはなっているのでしょう。

先ほどの記事に出て泉井純一氏は、政治家の「タニマチ」となるも、最後は所得税法違反などの容疑で逮捕され服役し、現在は出家して一人暮らしをしているそうです。

いろいろと相談もされ仕事をしているそうですが「やっぱり税務署が怖いからなあ。1500万~1600万円てことにしといて」と。そうなんですよね、収入を公開してもあまりいいことはないんじゃないかな、と。