Tricity 4657

ヤマハから新発売された三輪バイク「TRICITY」のモニターしております! 定期的にヤマハからお題が届くのですが(これはグッドアイデアですね)、今回は「実際に駐輪するとどんな感じなの?」というものだったので、夜のドライブでコンビニやショッピングモールに行ってきました。「TRICITY(トリシティ)」と駐輪場の様子をレポートしますね!

「TRICITY(トリシティ)」と駒場スタジアム

最初に立ち寄ったのが、駒場スタジアムです。

Tricity 4652

特に駐輪場というスペースはなかったので、クルマと同じ駐車場に停めました。125ccですが、前輪が2輪なので一般的な同サイズのスクーターよりは大ぶりだと思います。なので、こうして広めに駐車スペースが確保できるなら、その方が停車はしやすいでしょう。

「TRICITY(トリシティ)」とコンビニ

Tricity 4653

コンビニAです。コンビニに駐輪スペースを求めて改めて気付いたのですが、特に自転車やスクーターを駐輪するスペース、というようなものは設けられていないところが多いんですよね。

Tricity 4654

コンビニBです。駐輪スペースがあれば、そこに並べて駐輪してみようと思ったのですが、コンビニでもクルマの駐車スペースに停めるのが安定していました。

原付サイズのスクーターであれば、駐車場の隅にでもひょいと停めるところですが、125ccでややボリューミーだと、やはりこの方が安定感があります。

「TRICITY(トリシティ)」とショッピングモール(イオン)

Tricity 4655

そして最後はショッピングモール(イオン)です。こちらの駐輪場は割と広めに確保されており、他にも125ccクラスのスクーターが駐輪していました。

Tricity 4656

このくらいの広さがあると、余裕で駐輪することができますね。

Tricity 4658

せっかくなので、他のスクーターが駐輪している隣に移動してみました。

Tricity 4659

長さ的にも、自転車の駐輪スペースに収まっております。

Tricity 4660

自転車やスクーターの仲間入り。

Tricity 4661

ただし、サイドスタンドで駐輪する時は、前輪が少し幅を取りますので、そこの余裕を見ておく必要がありそうです。

Tricity 4662

まあ、これは駐輪の仕方を変えれば良い訳でして。

Tricity 4663

背後もこれくらいのスペースがあれば、出庫するのも簡単でした。

「TRICITY(トリシティ)」と駐輪場と駐車場と

自分で所有している110ccのスクーターだと、原付サイズなので迷うことなく駐輪場に行きますが、125ccの「TRICITY」サイズだと、広さに余裕のある駐輪場であればそこに、駐車場に空きがあればそちらの方が余裕を持って停められる、と思いました。

「TRICITY(トリシティ)」の乗り心地

まだ不思議な感じがするんです。不思議な感じがする乗り心地は、やっぱり二輪の前輪が生み出しているのですが、左右が独立してショックを吸収してくれるので、本当に滑るように走るんですよ。なめらかプリンみたいな感じで。

段差があるようなところ、例えば駐車場に入るような場所でも、この二輪の前輪がショックを吸収してくれるので、かなりスムーズです。少しボリューミーな前輪が、こうした不思議で快適な乗り心地を実現してくれている訳です。

この乗り心地をどう表現したらいいかと迷っているのですが、頭が水平位置を保ったまま上下しない‥‥というと伝わるでしょうかね?

「TRICITY(トリシティ)」モニター記事

ヤマハの三輪バイク「TRICITY」2ヶ月モニターすることになりました! #TRICITY #トリシティ

「TRICITY(トリシティ)」関連記事

ヤマハから三輪バイク「TRICITY(トリシティ)」登場!CMキャラの大島優子も免許取得を宣言「二輪免許を取ることにしました!」 #tricity

ヤマハの三輪バイク「TRICITY(トリシティ)」あちこちから撮影した写真と試乗会の様子 #tricity

大島優子、二輪免許の取得をTwitterで報告 #tricity #ナニコレー